スーパーで発見【チョコミントアイス】2種類 商品詳細&私的レビュー




食べ物の話をするときに絶対NGな事情で、約1時間どうしても自宅を空けなければならなず、新型コロナが騒がれて以来初来店のスーパーに、スーパースローな歩調で向かいました。

せっかくなので、常用しているネットスーパーでは取り扱いのない(コロナ以前は常時あった)大好きなチョコミントアイスも買おうと、冷凍食品コーナーを見回したら2種類発見しました。

どちらも近所のコンビニでは売っていない商品で、しかも想像以上にミント感が楽しめるアイスで、行った甲斐がありました!

今回は、2種類のチョコミントアイスの

  • 商品詳細(価格、原材料、カロリーなど)

  • 私的レビュー


をお話ししたいと思います。

商品詳細 その1



引用元:赤城乳業公式サイト

  • パリパリ食感が楽しいチョコレート

  • ミント感とミルク感が楽しめるミントアイス


が一つになった、たっぷり150ml入りのカップ入りアイスです。
商品名
『AKAGI チョコミント/クールアイスカップ
販売条件

メーカー希望小売価格
140円(税別)
種類
アイスミルク(無脂乳固形分6.7%・乳脂肪分3.3%・植物性脂肪分7.2%)
原材料
乳製品・準チョコレート・水あめ・砂糖・植物油脂・異性化液糖・りんご果汁・リキュール/甘味料(キシリトール)・香料・安定剤(増粘多糖類)・乳化剤(大豆由来)・着色料(クチナシ・紅花黄)
食物アレルギー物質
小麦・乳・大豆・りんご

⚠️卵を使用した設備で生産されています。
栄養表示































栄養成分 1個(150ml)当たり
エネルギー 252kcal
たんぱく質 3.0g
脂質 13.8g
炭水化物 30.0g
食塩相当量 0.1g
赤城乳業(株)調べ

販売者


💡パッケージに記載がありませんでしたが、製造者と同じ赤城乳業かと思われます。
製造者

私的レビュー その1

実際に買ったパッケージ
ミントグリーンとダークブラウンで、なんとなくレトロ感あるデザインのパッケージで、定価よりはるかに安い108円(dokujoA購入時)でした。

フタは特殊加工されているっぽい紙製で、カップはプラスチック製です。


中身
柔らかな色味で食欲をそそるミントグリーン色のミントアイスの中に、ダークブラウン色のチョコがたっぷり入っています。


実際に食べてみた感想
スーパースローでスーパーに向かい、スーパースローで帰宅したので一旦自宅冷凍庫に入れて数時間置いてから食べたのですが、よくあるカチコチ状態ではなくて、適度な柔らかさですくいやすいです。

  • ミルク感たっぷりで濃厚な味わい

  • ミント感しっかりでスーッとした清涼感

  • チョコのパリパリ食感がしっかりとあって飽きない

  • 甘さはしつこくなくて食べ進めやすい

  • 後味はスッキリ爽やか


チョコミン党にはたまらないチョコとミントのバランスのとれたハーモニーで、食べ始めから食べ終わった後までミントの爽快感や清涼感が続き、何度も食べたくなりました

⚠️原材料にリキュールが入っているためアルコールに弱い方やお子様には注意が必要なアイスなのかもしれません。

商品詳細 その2



引用元:明治公式サイト

ブラッククランチ(チョコクッキー)がトッピングされた

  • チョコソース&ミントアイス

  • チョコチップinミントアイス


2層の、パフェ仕立てのチョコミントアイスです。
商品名
『meiji明治 チョコミントアイスパフェ』
販売条件

  • NEW


メーカー希望小売価格
140円(税別)
種類
ラクトアイス(無脂乳固形分4.5%・植物性脂肪分9.0%)
原材料
砂糖・水あめ・植物油脂・チョコレートソース・乳製品・準チョコレート・チョコレートクッキー・食塩/安定剤(増粘多糖類・セルロース)・乳化剤・着色料(スピルリナ青・フラボノイド)・香料

💡あまり耳慣れない「スピルリナ青」は、数十億年以上も地球に存在している藍藻類から抽出した水溶性の天然色素で、ソーダ系やミント系の着色料によく使用されています。
食物アレルギー物質
小麦・卵・乳成分・大豆
栄養表示































栄養成分 1個(185ml)当たり
エネルギー 208kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 10.0g
炭水化物 27g
食塩相当量 0.13g
※推定値

販売者
株式会社明治 東京都中央区京橋2−2−1

  • 明治お客様相談センター(電話番号)0120−370−369


製造者
株式会社やまひろ 静岡県周智郡森町飯田1661−1

私的レビュー その2

実際に買ったパッケージ
「パフェ」ってワードん思わず心躍る、水色と白のストライプ柄の爽やかなパッケージデザインで、こちらも定価よりはるかに安い108円(dokujoA購入時)でした。

フタは特殊加工されているっぽい紙製で、カップは中身が見える透明な縦長プラスチック製でテンション上がります。


中身
クランチがたっぷりトッピングされているすぐ下に、柔らかで可愛らしいベビーブルーのミントアイスとダークブラウンのチョコソースがキレイん入れられています。


断面
センスゼロのため、こんな写真しか用意できませんでした…。1層目が結構深めで、かなり食べ進めてようやくチョコチップ入りに出会える感じです。



あまりに分かりづらいので、サイドからパッケージを撮影しました。1層目が3/5くらいで、2層目は2/5くらいかなーと目分量では思います。


実際に食べてみた感想
スーパースローでスーパーに向かい、スーパースローで帰宅したので一旦自宅冷凍庫に入れて数時間置いてから食べたのですが、その1に比べると硬いアイスなのでプラスプーン使用時などはご注意ください。

  • ブラッククランチ(チョコクッキー)はかなりソフト食感でブラックチョコ系?な風味

  • ビターなチョコソースがとろっとしていて滑らかな舌触り&ミントアイスはかなりしっかりとしたミント感で清涼感抜群

  • ビターなチョコチップはほんのりパリッと食感&ミルク感たっぷりでほろ苦さを感じるほどミント感しっかり

  • 甘さ控えめで口の中いっぱいにミント感とチョコのビターな風味が広がる

  • 後味はミントの清涼感たっぷりでスッキリ爽やか


見た目の可愛らしさとは裏腹に、かなりのミント感やキレがある大人味で、良い意味で期待を裏切られました。甘いものを食べているというより口直しをしているような感覚で食べ進められます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
どちらも「チョコミン党大満足」な感じの、スッキリ爽やかなミント感とビター風味のチョコのハーモニーが素晴らしい、とても美味しいチョコミントアイスでした。

普段コンビニでチョコミントアイスを定価まとめ買いしている私には、新型コロナで大変な最中にこんな安く売ってくれていいの?と驚愕し勝手に心配になりましたが…おかげさまで最高に美味しいひと時を与えていただき感謝です。

もしかしたら私の近所のコンビニでたまたま取り扱いがないだけなのかもしれませんが、気になる方はアイスコーナーをチェックしてみてください。

 

想定外にスーパーに足を運ぶことになりましたが、久々のスーパーでの買い物は楽しかったし、またチョコミントアイス目当てに外を歩こうと思いました。

 







 

ご覧下さりありがとうございました!

See you later!